沖縄・浦添/『菓子工房 mimi』のケーキと焼き菓子を買いました。

Pocket

オープンされて1年ちょっと、

『菓子工房 mimi』に先日ようやく行ってきました。

場所は、浦添のベーグル屋さんカーリーテイルから車で5分もかからないくらいの場所にあります。

【菓子工房 mimiの基本情報】

(住所) 沖縄県浦添市城間3-1-1

(電話番号) 098-874-4010

(営業時間) 11:00〜19:00

(店休日) お店のinstagramで要確認。




沖縄・浦添/『菓子工房 mimi』のケーキと焼き菓子を美味しくいただきました。

この日は、雨のふりそうな休日だったので、家でのんびり過ごそうと決めてました。

が、「おやつがない!」ってことに気付いて、以前から気になっていたこちらのお店に買いに行ってきたということです。

で、買ってきたのがまずはこんな感じ。

時期的に季節のおすすめがプラムタルトということで迷わずそちらと、あとはチーズケーキをチョイス。

こんなに美味しそうなケーキを自分一人で食べるのは忍びないので、それぞれ半分こにして残りは主人用にとっておきました。

いざ実食。

プラムタルト、

フルーツの酸味がしっかり感じられてタルト生地もサクサクで美味しいー!

そして、チーズケーキ。

こちらも口当たりなめらかで食感よく、ほどよい濃厚さもかなり良かった〜!

そうそう、息子もおやつね。

バニラシフォンケーキです。

このシフォンケーキ、生地のきめがかなり細かくて超しっとり。

息子はかなり気に入ってばくばく、

あっという間に完食です。

さて、ここからはまた別の日。

少し日持ちする焼き菓子もいくつか買っていて、その中にはパウンドケーキも。

ドライフルーツとけしの実がはいっていて、こちらもまたさすがのプロの技を感じるお味。

もちろんそりゃそうなんだけど、自分でつくるパウンドケーキとは比べ物にならないくらい繊細な生地感でした。

あとは、小菓子も。

有り難かったのは、1,2個のバラ売りで販売されていたのでいろいろ試せて嬉しかったです。

こうやって、ひとつずつ大きめの器に並べると鑑賞出来ながら楽しめるかなーとか思いつつ、

器はイタリアの蚤の市で買った古物のオーバル皿をつかってみました。

もうね、

ひとつずつが、

とにかく可愛らしくて、

美味しくて、

ニヤニヤしながら、

食べました。




まとめ

いや〜、おやつタイムはやっぱり幸せです。

『菓子工房mimi』は、生菓子(要冷蔵庫)ケーキのも日持ちする焼き菓子もどちらも種類がいろいろあって、お店で商品を選ぶ時間も楽しかった〜!

東京の名店で修行されたというオーナーさんのつくるお菓子は食べてみると、そのクオリティに十分に説得力がありました。

しかも手ごろな価格からのギフトセットとかも用意されているし、そのへんのサービス対応もすごく親切だなぁと思いました。

また買いにいこうっと。

ごちそうさまでした!

(ブログ内のスイーツ関連記事)

沖縄・中部 /うるま市の『ふくや』でぜんざいを食べました。

沖縄・首里/パポテペパン(papoter pepin)の焼き菓子

沖縄・本部町/『Himbeere(ヒムベーレ)菓子店』に行ってきました。

奈良のカフェ『tsuzuru(ツヅル)』の焼き菓子(お菓子)をお取り寄せしました。

石川・金沢/『レスピラシオン』のシェフが作るチーズケーキ(レスピのレシピ)をお取り寄せしました。


『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

楽天ROOMはこちらから。

by
関連記事