沖縄・浦添/ベーグルカフェ・カーリーテイル(Curly Tail)に行ってきました。

Pocket

 行きたいと思っていたベーグルカフェ カーリーテイル(Curly Tail)にようやく行ってきました。

そして、カメラを持参するのを忘れてしまい、携帯で撮った外観写真もうまくいかなかったので、今回はお店の写真はナシでごめんなさい。

かろうじて、ベーグルの袋についていたショップカードだけでもパシャリ。

カーリーテイル(Curly Tail)のお店情報

(住所) 浦添市城間4丁目9番5号

※浦添りうぼうショッピングセンターの裏にあります。

(電話番号) 098−876−9600

(営業時間) 9:00〜19:00

(定休日) 月曜日・木曜日

(駐車場)お店の前に駐車場あり

Curly Tailのinstagramはこちらから

 

(ブログ内の関連記事)

『沖縄・うるま市/ベーグルが美味しいパン屋【カレンベーカリー】』

沖縄・浦添/カーリーテイル(Curly Tail)のベーグルの「美味しい」を解説

まずは、この日カーリーテイル(Curly Tail)で購入してきたベーグル達をさっそく。

私がお店にお邪魔した時は、すでにバラ売りのベーグルはなくてこのお試しセットが用意されていました。

上の写真は5個入り800円。

ブルーベリー、チョコレート、ほうじ茶あん、セサミ、プレーン。

で、袋を持った瞬間、びっくり。

重い。

試しにほうじ茶あんを測ってみたら、203g。

待って、普通じゃないよね? 笑

半分に切ってみると、なめらかな生地の中に、写真だと分かりづらいんだけど、あんこがぐるっと一周してました。

で、お店のご主人から言われたのが、食べる時は一度レンジでチンしてから、トースターで温めて下さいとのこと。

さっそく、さっきのほうじ茶あん(右)と、もう半分(左)はエブリシングという名前で、セサミ・ガーリック・ポピー・オニオンのベーグルを。

教えてもらった通りに温めると、ベーグルを割った瞬間に中から湯気が(写真でとらえられたなかったのが残念)。

外側の生地のパリッと感はありつつ、中はしっとりでモッチリ。

バターのけったら、さらにリッチ。

こちらはほうじ茶あん。

上の写真だと見えづらかったけど、あんこの入り具合も良し。

食べ応えはあるのに決して重くない仕上がりというか、期待以上に満足度高めでなんだか嬉しくなりました。

あ、この日使用した器は木工作家の藤本健さんの作品です。

カーリーテイル(Curly Tail)のおすすめベーグルと購入ポイント

カーリーテイル(Curly Tail)のベーグルは、販売日によってラインナップが異なるようです。

お店のInstagramにてその日の状況は告知してくれています。

上の写真はオレオのベーグルです。

季節限定のベーグルもあるようなので、お店のご主人に聞いてみるのもいいかと思います。

とても親切な方でした。

そして、カーリーテイル(Curly Tail)は4種類のクリームチーズも用意しているのですが、私は帰宅してそれを買い忘れたことに気づきました。

というか、でも、その当日、もしかしたら売り切れてたのかも。

ショーケース内で目につかなかった気がする。。

カーリーテイル(Curly Tail)は、商品のお取り置きも対応されているので、確実に購入されたい方は事前に連絡されることをおすすめします。

お取り置きは電話かInstagramのDMからも受けられています。

いや〜、それにしても美味しかった!!

これは我が家の冷凍ストックアイテムにも決定しました。

(ブログ内のパン屋記事)

沖縄/パンとエスプレッソの店 repos(ルポ)

沖縄南部でおすすめな内田製パン

伊佐のほっぺパン(hoppepan)のメニューとおすすめ

(ブログ内の人気記事)

こめ油おすすめメーカー5選

TOLOTで写真付き年賀状2020を作る【紹介コードあり】


ciromediaも人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング ciroのインスタグラムはこちらから。

by
関連記事