うるま市・登川/『上間弁当てんぷら店』のぜんざい

Pocket

エビ天マークでおなじみの『上間弁当てんぷら店』。

この日、お店を訪れた時間帯はお昼前にも関わらず、老若男女問わず相変わらずの人気っぷり。

そしてそして。

我々家族がやって来た理由は、夏のこの時期だけに食べられるモノを目指してやってきました。

そう、タイトルにも書いたけど。

「ぜんざい」のことです。

※上間弁当天ぷら店の基本情報はこちらから。




うるま市・登川/『上間弁当てんぷら店』のぜんざいを食べました。

入り口扉にも写真が貼られてまして。

「沖縄の夏はやっぱりぜんざい」の文字。

早速、注文しましたよ。

じゃん!

沖縄ぜんざいに練乳をプラスして、ミルクぜんざいにしてもらいました〜。

さぁ、食べましょ食べましょ。

上間弁当天ぷらのぜんざいは、一見するとボリューム的にはそこまで大きくは見えないんだけど、でも氷を食べ進めていくとなかにはたっぷりのぜんざいが入ってて満足感ばっちり。

大きな金時豆はかなり丁寧に炊かれているようでして、お豆の一粒一粒が超ふっくらしています(薄皮まで優しい)。

息子も気に入ってばくばく食べてました。

ぜんざいの甘さも絶妙で、食べ続けても飽きることがなくって美味しい。

あっという間に完食。

練乳プラスしても、これで330円という良心的価格。

さすが、コスパ最強の上間弁当天ぷら。

ここのぜんざい、もともとは我が家の主人が学生の頃から好きで馴染みのある味。

なので、それを知って食べた時から私もすっかりファンになってしまいました。

ん?!

この流れ…

確か「ふくやのぜんざい」もそうだった!




おまけ

ぜんざいを食べる前に、もちろん食事もいただきましたよ。

定番の100円そばね、

これは、そばを汁物としてちょっと欲しい時にちょうど良いのです。

(分かりづらいけど、上のそばはボリュームアップした200円そば)。

魚天ぷら2こ、野菜てんぷら、沖縄そば小と中、あとはおにコロセット×2。

これだけ頼んで、全部で900円ちょっとでした(安い!)。

今回は、「ぜんざい食べに行こう〜」っていうのが一番の目的でお店に来ましたが、普段から我が家はちょくちょく利用させてもらってます。特に、移動中であまり時間がないけど、手軽に何かサクっと食べたい時、でもファーストフードやチェーン店は嫌みたいな時とかね。

で、

来る度に思うのが、上間弁当天ぷら店ってそこの「移動食」っていう部分でもお客さんのニーズにうまく応えてくれるよなぁって有り難いです。

ってな感じで、最後は少し話がそれましたが今回も大満足でした。

今年は、ここのぜんざいをあと何回食べられるかなぁ。

( ブログ内のスイーツ関連記事)

沖縄・中部 /うるま市の『ふくや』でぜんざいを食べました。

沖縄・那覇/『トーエ洋菓子店』のマーブルケーキ

沖縄・小禄/ハッピー洋菓子店のおすすめアップルパイとコロネ

西原/エクレアが人気の【クプル】はシュークリームも美味しい。

『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

楽天ROOMはこちらから。

by
関連記事