沖縄土産に雑貨といえば?やちむんと琉球ガラスの定番以外とは

Pocket




先日 ようやく木のカトラリーを買った。イメージしているモノを探すとなると いかんせん簡単ではなく ようやく見つかった感じ。

五え松工房のカトラリー。

f:id:ciiiro:20190311113319j:image

 

 朝ごはんとやちむん

(メニュー)

  • アーサのフリーズドライ茶漬け
  • 人参と切り干し大根の炒め煮
  • つるむらさきのおひたし
  • 義父作の大根の梅酢漬けと

(やちむんとその他)

  • 急須は北窯の松田共司さんのもの
  • お茶漬けを入れた碗は上江洲茂雄さん
  • 板皿は松田米司さんのもの、などなど
  • カトラリーは五え松工房

f:id:ciiiro:20190310121531j:image

五え松工房のスプーンでお茶漬けを口へ運ぶ。

f:id:ciiiro:20190310121613j:image

クラフト感たっぷりの木のスプーン、持ち手のおしりの部分のまるっこいデザインがお茶目。

可愛すぎるコーディネートにならないように お椀は上江洲茂雄さんのモノや 松田米司さんの板皿、その他北窯などの伝統的な雰囲気のモノと合わせるとテーブルがきゅっとしまる(気がする)。

今日もごちそうさまでした。

 

沖縄土産におすすめの雑貨

話は変わって。

沖縄のお土産でクラフト物となると、やちむんと琉球ガラスが定番になると思うんだけど、雑貨物として木のカトラリーも是非おすすめしたい。

沖縄の木を用いて手作業でつくられたカトラリーは、ひとつひとつ表情が違って味わい深い。さらに使っていくうちに経年変化も楽しめる。

しかも、軽くて持ち運びしやすいので旅の荷物がかさばる心配も不要、割れ物と違って新聞紙で軽く包むだけでよっぽど乱暴にしなければ壊れることもにない。

ちなみにこの五え松工房のカトラリーを購入出来るお店は、今のところモフモナノザッカのみらしい。

【五え松工房のカトラリー】

http://www.goematsu.com

f:id:ciiiro:20190310002602j:image

(購入元)

モフモナノザッカ

(住所)

宜野湾市宜野湾2-1-29-301

(電話番号)
050-7539-0473

(営業時間)

13:00 〜19:00

(定休日)

※営業日や時間は変更する可能性あり。

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけるとブログ更新の励みになります、どうぞ宜しくお願いします。


人気ブログランキング

(ブログ内の関連記事)

www.shiohirachihiro.com

(ciroのinstagram)

www.instagram.com

by
関連記事