北谷/スースースーン(ごはん屋 de su-su-soon)でランチ

Pocket

えーっと、

いつも読んで下さってる方、上の写真で何か気づかれました?

そう、やっとカメラ買ったんです〜。

この日はそれを持ってさっそくお出かけ。

ということで、北谷のスースースーンに来ました。

友人がここは、ご飯も美味しくて子連れにも良いよ〜って言ったのでランチタイムに。

外人住宅を改装した店内の雰囲気も含めてとてもアットホームでした。

では、さっそく。

沖縄・北谷/スースースーン(ごはん屋 de su-su-soon)店舗情報

(住所) 沖縄県中頭郡北谷町浜川208-8

(電話番号) 098-936-6237

(営業時間)  11:30〜17:00 (L.O. 16:00)

※ランチビュッフェは午後2:30まで

(定休日) 火曜定休(イベント出店の為、定休日以外にも休業する場合あり)

スースースーン(ごはん屋 de su-su-soon)instagramで詳しいスケジュール公開してます。

沖縄・北谷/スースースーン(ごはん屋 de su-su-soon)でランチ

 この日、お店に入ったのは13時頃。

メニューはビュッフェと単品かで選べるのですが、せっかくなのでビュッフェ(1時間の時間制限あり)にしました。

で、肝心の写真なのですが。

すいません、お料理の写真撮ったんですけど、カメラの使い方がよく分からず、全然うまく撮れなかったんです。

なんで、家族写真ばかりでごめんなさい。

ビュッフェスタイルは、前菜とか副菜とかあとこの日は唐揚げなどがカウンターに並べられてあってそれを好きなように頂きます。

ご飯は、チラシ寿司か白米か黒米か選べて、あとは汁物やおそばも運んできてくれました。

ビュッフェはキッズ料金もあって(確か、3歳か4歳以降だったかな)、うちの息子は1歳なので私達の分からとりわけさせてもらいました。

お料理は和食で、高野豆腐とかこんにゃくや人参やお豆のサラダとかお浸しとかお惣菜系、ちゃんと手間をかけて作られている優しいお料理でした。

最近、食べ物の選り好みをするようになった息子でも、スースースーンのご飯ひ気に入って積極的に食べてました。

 ビュッフェにドリンクもプラスして。

自家製ジンジャーエールは、辛みもあって大人っぽい仕上がり。これも美味しかった〜。

 で、帰り際にお店の方からパパイヤのお裾分けをいただきました!

敷地内にあるパパイヤが大豊作だったとのこと。

スースースーン(ごはん屋 de su-su-soon)、口コミ通りいいお店でした。

また来ようと思えるお店が増えるのって、嬉しいね。

そして、写真はこのカメラで撮りました。

(ブログ内の過去のおすすめ記事)

首里の『富久屋(ふくや)/那覇でおすすめの沖縄料理屋

沖縄のmiyagiya(ミヤギヤ)はやちむんからファッションまで楽しめるお店

沖縄/おんなの駅のグルメ

キャンプ・ハンセン フェスティバルのまわりのこと vol.1

沖縄/バカール・アルドール・アンドエッグス・スカルペッターズの店休日

『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています、 クリックしていただけた更新の励みになりますー。

人気ブログランキング

by
関連記事