読谷/ヌクミキッチン(NUKUMI KITCHEN)のブリトー

Pocket

 

新しくオープンしたお店に入るってやっぱりワクワクしますね。

ということで、今年2019年の8月にオープンしたばかりのお店ヌクミキッチン(NUKUMI KITCHEN)に行ってきました。

ヌクミキッチン( NUKUMI KITCHEN)の基本情報

(住所)  読谷村高志保915 ※ Gala 青い海の施設内

(電話) 098ー989ー3556

(営業時間) ランチ 11:00〜15:00 ディナー 17:00〜20:00

※日曜日は 11:00〜18:00

(定休日) 水曜日

お店のinstagram はこちらから

読谷・「Gala 青い海」内にあるヌクミキッチン(NUKUMI KITCHEN)

文頭でも触れましたが、ヌクミキッチンは、今年2019年の8月にオープンしたばかりのお店です。

それまでは、宜野湾のフードイベント「フードフレア」にも出店されていたようです。

で、お店の場所はというと、読谷のGala青い海内にあります。

私がお店に行った日は、年に一度のやちむん市の開催日。

※やちむん市とGala青い海に関する記事はこちらです。

(関連記事) 2019/読谷やちむんと工芸市(Gala青い海)へ行ってきました』

やちむん市を朝一で一通り見終わって、お昼前に早めにランチをとろうとウロウロしていたところで、可愛らしい店内の様子が見えたのがヌクミキッチンでした。

この日は、妹とそれぞれ小さな子供を連れていたこともあって、子連れでも大丈夫そうかどうか、お店に迷惑がかからないかなとか少しためらっていた時に、お店のおねえさんが声をかけてきてくれました。

小さなお子さんいても全然大丈夫ですよ〜って、感じよくはなしかけてくれたことも決め手にもなりランチはここで!と決まりました。

ヌクミキッチン(NUKUMI KITCHEN)のおすすめメニュー

お店の前には、こうやってメニューの看板がたてられていたのですが、ここはブリトーがおすすめお店でした。

下の写真はエビ&アボカドブリトー。

そして、チキンブリトー。

どちらも、メインの具材にライスと野菜がぎっしり巻かれていて、食べ応え満点。

そして、入っているホットソースには種類があって、お好みの辛さが選べました。

両方とも普通の辛さのソースを選んだけど、しっかり辛さを感じつつ、ブリトー全体の味のバランスもかなり良くっ美味しかったです。

ブリトーはブリトーボウルというタイプもあって、それは生地で巻かれていないタイプ。

たくさんの具がボウルに盛りつけられていて、カットされた生地が添えられているイメージです。

ブリトー以外のメニューは、ビーフステーキ・グリルチキンのソフトチェルタイプのタコス、チリコンカンサラダ、アボカドサラダなど。

お店の内装はカラフルながらも居心地の良い空間づくりで、お店のスタッフの方達もすごく親切でした。

ブリトーってそんなに頻繁に食べる機会がないからこそ、お気に入りブリトーが食べられるお店を知ってると嬉しいなぁとも思いました。

あ、このブログ記事の先頭の写真から分かるように、こちらはテラス席もあるので、お天気のいい日なんかは外でのお食事も気持ちがいいと思います。

11月に入っても沖縄の日中はまだ日差しが暖かくて、外国人の方はノースリーブでお食事を楽しんでましたよ。

ではまた。

(ブログ内のランチ・カフェの記事)

『北谷/スースースーン(ごはん屋 de su-su-soon)でランチ』

『沖縄・宜野湾/フラップコーヒーアンドベイクショップ普天間店』

『沖縄・北谷/グッデイコーヒーのモーニング!人気っぷりに納得』

『沖縄・今帰仁/波羅蜜 (パラミツ) は根本きこさんご夫妻が営む素敵カフェ』


ciromediaも人気ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciroのインスタグラムはこちらから。

by
関連記事