沖縄・今帰仁/ 『波羅蜜(パラミツ)』のミックススパイス

Pocket

先日、友人からいただいた波羅蜜のカレースパイス。

包みからもすでに香り高いスパイシーさが漂ってきていてまして、さっそくこちらをつかって我が家の料理人に夕食を用意してもらいました。

今回はその様子です、

では早速。

(関連記事)沖縄・今帰仁/波羅蜜(パラミツ)の『水餃子の日』に行ってきました。




沖縄・今帰仁/ 【『波羅蜜(パラミツ)』のミックススパイス】をつかってカレーをつくりました。

包みのパッケージだけで、まずは心をつかまわれます。

貝殻をリボン仕立て?にされているといいますか、もうこういう細かいポイントも波羅蜜センスはさすがです。

で、中を開けてみると、、

たっぷりのスパイス!

なんでも、南インドのカレーパウダーだそうです。

包み紙には、「プレーンヨーグルトと合わせてチキンや魚、豆腐の漬け込みソースにも」とかかれています。

なるほど〜!

とふむふむしながら、

この日はひとまずやんばるのハーブ類がたんまりあったので、カレーにすることにしました。

ハーブは、レモングラスとカレーリーフとか。

野菜は、冷蔵庫にあったオクラとへちまを。

カレーリーフの葉を適当につみまして、

ココナッツオイルを入れて熱した鍋に、カレーリーフをいれます。

あとは、刻んだ生姜やニンニクをいれて香りを出して、

レモングラスや玉ねぎ、とうがらしを入れながら炒めます。

そのあと、オクラとへちまをいれてから、

ここでカレーパウダーを投入。

混ぜながらさらに炒めます。

ちなみにこのスパイスは、コリアンダー、ココナッツ、クミン、クラッドダルとかが入ってるみたい。

上の工程にさらにあらかじめ用意していた出汁(うね乃)を足して、あとは野菜を煮込み、塩 、こしょう、きび糖で味を整えます。

それから、シークワサーの果汁も今回はプラスしました。

完成〜!




まとめ

感想、

美味しかった〜!

作り方はかなり簡単だけどこれはかなり本格的!

こんだけ熱い時期にサラサラと食べられて、しかも食べるうちにどんどん元気がわいてくる感じ。

スパイスの調合とか雰囲気から南インドを体感出来るというか(行ったことないけど)、、

というよりは波羅蜜の世界観を自宅でも楽しめるっていうニュアンスかも!

次は、包み紙に書かれていたようにこのスパイスをヨーグルトと合わせて漬け込みソースをつくってみたいと思います。

その時はまた書きますね。

(ブログ内の美味しいモノ関連記事)

浜松/naru(なる)蕎麦を頂きました【通販可能!】

金沢・野々市/パン屋『 NiOR(ニオール)』のガレットデロワ

石川・金沢/『レスピラシオン』のシェフが作るチーズケーキ(レスピのレシピ)をお取り寄せしました。

奈良のカフェ『tsuzuru(ツヅル)』の焼き菓子(お菓子)をお取り寄せしました。


『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

by
関連記事