オシャレな通帳ケース/『バンクオーガナイザー』がおすすめな理由

Pocket




ずっと探していたアイテムがようやく見つかりました。

通帳ケースです。

我が家には、私用・主人用としかも銀行もそれぞれで、あとは定期貯金用、息子用となんだかんだ使っていないモノも含めると10冊程の通帳があります。

結構長い間、それを管理する為の入れ物を探してました。

調べてみると主婦の間では無印用品のパスポートケースを通帳ケースとして利用するのが人気だと知ったのですが、私にはそのデザインはちょっと簡素すぎるというか味気なく感じてしまい、、

「ん〜…」と。

そんな時に、このバンクオーガナイザーを知って、「まさに探していたのはこんな感じだったー!」という自分基準のポイントをクリアしてくれたアイテムを手に入れる事が出来たのです。

今回はそのことを。




『バンクオーガナイザー』の通帳ケースの何がおすすめできるのか?

まず、バンクオーガナイザーを気に入ったのは1つ目にデザイン。

普通にシンプルなんだけど、ウェットスーツの様な素材の質感が見た目にも愛嬌があって触り心地もグッド。

しかも、そこは機能性とも繋がっていて、例えば中に再大容量を入れても、外側の生地は伸縮性があるので突っ張らずに、しっかりとジップが閉まるようになっています。

あとは、2つ目に容量の大きさ。

下の写真のように、通帳と銀行カードがそれぞれ8枚ずつ入れられるようになっていて、

小銭やちょっとした小物も入れられるようなジップ付きポケットがついています。

それから、印鑑を入れられるポケットも。

タイトなポケットではなく、程よくゆとりもあるので、もちろん印鑑ケースのまま入れられます。

で、通帳ケースを入れる中身の部分はこのように取り出すことも可能です。

この部分だけ取り出して使うメリットは自体はあまりないように思えるんですが、ビニール素材なので汚れたり破れてしまったりという可能性もあるので、そういった時は専用のリフィルだけ購入すればオッケイというわけです。

それから、念の為、このバンクオーガナイザーの購入者のレビューの中、デメリットとして上げられた部分も2つ記しておきます。

  1. 容量マックスに通帳とカードを入れるとパンパンになって、ジップの開け閉めがしづらい。

この点に関しては、私も最大容量を利用していますが、正直全くそこは感じません。

ただし、銀行からもらえる通帳のビニールケースのまま、収納することはできません。通帳だけが収まるサイズ感になっているので、そこは注意。

あとは、印鑑が入れづらいというコメントもあったのですが、こちらも共感出来ませんでした。

私は印鑑ケースごと収納していますが、出し入れ含めてそこも全く問題です。

2.中のビニールケースの耐久性に少々不安あり。

私はまだ使い始めたばかりなので、もちろん破けたりはしていないのですが、長く使ったりあるいは使う頻度によっては、ビニール素材ということもあってやはり破けたりすることもあるようです。

現状ではバンクオーガナイザーのデザインも機能性も十分に満足していますが、これから使い続けてみて、もし何かしら不具合を感じた場合は、ここに追記情報として記入していきたいと思います。

それと、このブログ記事についているタイトルの「オシャレな通帳ケース」という言葉ですが、何がどのようにオシャレで、そもそもオシャレな通帳ケースが存在するのかも疑問ですが(苦笑)。

でも私にとっては、「シンプルなデザインで余計なモノがついていない」「好みによってカラーが選べる」ということが少なくともオシャレだなと感じたポイントです。

あと、余談ですが。

我が家の家計用財布はこちらを愛用しています。

このPORTERの財布は、もうかれこれ6年以上は使っています。

とにかく収納力が抜群に良くって、かなり使いやすいです。

カードケース、お札、小銭、レシート、通帳もそれぞれにきれいに仕分けられるので便利です。

バンクオーガナイザーの通帳ケースを購入した現在でも、日頃からよく使う通帳はこの財布に入れて持ち歩いています。




まとめ

お恥ずかしい話、私は家計管理というのが本当に苦手でして。

しかも、元来、整理整頓ということも得意ではないので、通帳とカードがコンビで合わないということもよくあったんです。

でも、せっかくお気に入りアイテムと出会えたことだし、これをきっかけにまずは現実と向き合いながら新たに出発しようと思ってます。

って、どんなまとめ方。

また、書きます。

(ブログ内にある「整える」習慣づくりの記事)

ALBUS(アルバス)ましかく写真の代用アルバムはどれがおすすめ?

汚れ落とし・消臭スプレーには『ハウスケア用発酵液EMW』がおすすめ

2020/『&(アンド)プレミアム3月号 暮らしを楽しむ部屋に、整える。』感想レビュー

『続ける』を習慣化する為のコツ


ciromediaも人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただければ日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

楽天ROOMはこちらから。

by
関連記事