沖縄・宜野湾/『タコス専門店 メキシコ』でテイクアウトしました。

Pocket

買い出しに出かけて用事を済ませ帰宅中、「お腹空いたなーって

ただ、沖縄も現在、2度目の緊急事態宣言により自粛期間中。

なので、さくっとテイクアウトできる且つ美味しいモノをが食べたいということで、こちら『タコス専門店のメキシコ』にやってきました。

【『タコス専門店メキシコ』の基本情報】

(住所) 沖縄県宜野湾市伊佐3丁目1−3

(電話番号) 098-897-1663

(営業時間) 10:30~18:00 売り切れの場合は早めに営業終了する日もあり。

(店休日) 火・水曜日




沖縄・宜野湾/『タコス専門店メキシコ』に行ってきました。

メキシコといえば、美味しいタコスはもちろん、この店内に飾られいる写真も同じくらいに名物になってますよね。

写真家の長野陽一さんが、かつて雑誌『クウネル』の為に撮影した一枚です。

もちろんわたし達も、パシャリとしてしまうわけです。

で、お店の状況はというと、ちょうど今はコロナの影響により店内営業はお休みでテイクアウトのみの対応とされていました。

レジで注文して、外で待つというスタイルでしたので、ベンチに座りながら待っていたら、お昼時の時間帯ということもあり、このあと続々とお客さんがやってきました。

なので、事前に電話注文しておけば受け取りはよりスムーズです。

そして、わたし達の注文した品もゲット〜。

うちに帰って、早速いただきます。

メキシコのタコスは4p(600円)から注文可能で、それ以降は1pで150円だったかな。

サルサをかけて、

パクっ、

パクっと。

息子はサルサなしでそのまま。

タコミートは辛さはないので、子供でも大丈夫です。

メキシコのタコスの皮は、ソフトタイプのトルティーヤ。

タコスってお店それぞれに特徴があるのはもちろんなんだけど、それにしても初めてここのタコスを食べた時は結構びっくりしました。

一枚一枚手作りだって、

作っているところも見てみたいなぁ。




まとめ

あっというまに完食。

めっちゃ美味しかった〜。

メキシコのメニューはタコス一品のみ、

沖縄市のコーヒー屋さん原点もそうだけど、こうやって商品一択のみで勝負するお店ってかっこいいですよねぇ。

(ブログ内のグルメ関連記事)

タコス屋(Tacos-ya)新都心店に行ってきました。

沖縄・南城市/『うちのやまち』でタコス&タコライスをテイクアウト!

読谷/ヌクミキッチン(NUKUMI KITCHEN)のブリトー

沖縄/ニュー夜明け(アートフードユニット)のランチボックス

南城市・大里/イギリス人ジョンさんが作る沖縄産チーズのお店


『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

楽天ROOMはこちらから。

by
関連記事