沖縄・豊見城/『海洋食堂』でおすすめ・人気メニューをいただきました。

Pocket




沖縄でさくっと子連れでランチしたい時は、ついつい沖縄そば屋か大衆食堂に行く場合が多いですよね〜。

ってことで、この日は豊見城の老舗店、海洋食堂に行ってきました。

【海洋食堂の基本情報】

(住所) 沖縄県豊見城市名嘉地192-10

(電話番号) 098-850-2443

(営業時間)10:00 ~ 19:30(L.O.19:00)

(定休日) 日曜日

(駐車場) あり




沖縄/『海洋食堂』でおすすめ・人気の豆腐料理をいただきました。

海洋食堂は、40年以上続く食堂です。

店内にはずらーっとメニューが並びます。

我々もテーブルに置かれているメニューと照らし合わせながら、何を食べるか考えます。

ちょうどこの日はお昼の13時だったこともあり、店内はほぼ満席。

地元のお客さんやあとはお仕事休憩の方達と思われる人で賑わっていました。

そうこうしているうちに、注文したメニューが。

こちらは、ゆしどうふそば。

海洋食堂が元々は豆腐屋さんで、豆腐に定評があることを知っていたので、わたし達も豆腐メニューをチョイス。

ゆしどうふの上に、三枚肉がのっています。

小鉢には、おからもついてきました。

そばを食べ進めていると、中からゆで卵。

ゆしどうふそばは、ゆしどうふたっぷりで味つけも優しめだったので、息子もたくさんおかわりできました。

そして、わたしは、豆腐ンブサー。

ンブサーは、味噌とカツオだしの炒めに煮のこと。

こちらのセットにもおからと、あとはミニそばがついてきました。

がっつりのお豆腐の上に三枚肉。

このお豆腐は結構大盛りなんだけど、食感がふわふわで軽くてもりもり食べられます。

普通にスーパーで売られている島豆腐とは全然違って、絹豆腐と木綿豆腐の間みたいなというか。

食べ終えると満足感は十分だけど、不思議とお腹の圧迫感をかんじさせないくらいのバランスでした。




まとめ

沖縄の食堂って、ローカルな雰囲気はそれぞれに通ずるところはあるんだけど、でもお店の個性ってしっかりと別々にあるなーとか(そりゃそうだよね。)

沖縄そば屋と食堂あるあるだけど、海洋食堂の店内もテーブル席と座敷とがあるので小さい子供連れにもありがたかったです。

って感じです。

ではまた。

(ブログ内のローカルなお店記事)

沖縄・宜野湾/三角(さんかく)食堂に行ってきました。

沖縄(中南部)/おすすめ焼肉屋 『ホルモン食堂 ほんまる』

うるま市の沖縄そば屋/地元で人気のあるお店はここ!


『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

楽天ROOMはこちらから。

by
関連記事