沖縄市/『原点』はメニュー表のないコーヒー専門店!

Pocket

去年の年末前に一度行き始めたらハマってしまって、それからもう一月の間に5,6回は立て続けにお邪魔している『原点』。

老舗の有名店ならではの魅力はやっぱり強いなぁと。

【原点の基本情報】

(住所) 沖縄県沖縄市山里2-9-31

(電話番号) 098-932-2121

(営業時間) 10:00〜18:00

(店休日) 日曜日

沖縄市のコーヒー専門店『原点』に行ってきました。

 沖縄市にあるコーヒー専門店『原点』の特徴といえば、店内にメニュー表がないということ。

ここは、ホットコーヒーとアイスコーヒーのみ注文が出来るお店です。

ホットコーヒーもアイスコーヒーもそれぞれに種類があるわけでもなく、本当に二択だけ。

なので、注文する時は「ホット」か「アイス」かを伝える形になります。

もし、原点に初めて行かれるということであれば「アイスコーヒー」がおすすめです。

理由は、他では味わえないアイスコーヒーだから。

原点のアイスコーヒーは水出しタイプ(確か6時間かけてだったかな)なのだけど、そのアイスコーヒーの上にちょっとトロっとしたミルクがのっかっています。

それを一口、口に入れるとすぐに「美味しい!」と感じられるコーヒーの濃厚さと甘味があります。

しかも凄いのが、ゆっくり氷が溶けていく段階を通してもその「美味しい!」が最後まで続くのです。

 写真は、初めてお店に来た時。

友人2人達ももちろんアイスコーヒーを。

 そして、その次にお店に来る時からは、気分によってはホットコーヒーも選ぶようになりました。

ホットコーヒーには、甘味はついてません。アイスコーヒーの印象とはもちろん違うのですが、品があって上品な風味です。

 ちなみに、原点では「サービスケーキ」というのがあって、自家製バナナケーキがいただける時があります。

こちらのケーキもまたすごく美味しいのです。

味も食感も、それからサイズ感も良くて、コーヒーに合います。

サービスなので、こちらは無くなり次第終了です。

 実は、最初にお店に来る前に、『原点に初めて行くならアイスコーヒーを注文する方がいいよ!』という知人からの前情報がありました。

で、いざ友人2人とお店に入り、メニュー表がないことも知っていたので、

「アイスコーヒーを3つお願いします!」と意気揚々で注文した我々。

そのあと、マスターが『サービスケーキいりますか?』と聞いて下さり、

私が「え?!ケーキつくんだ!」と思ったのも束の間、

友人の1人が食い気味で、(もう1人の友人はやりとりを聞いていなかった)

「サービス券?!ないです、ないです!」と答えました。

一瞬、私もマスターも

『ん?!』となり、

私も「あれ?聞き間違いだったのかな、サービスケーキじゃなくてサービス券だったんだ。。」とその場が終わりました。

それから、3つのアイスコーヒーが私達のテーブルに運ばれ、それを堪能している一方で、他のテーブルにはコーヒーと一緒に運ばれていくケーキ。

そう、サービス券ではなくやっぱりサービスケーキだったというわけ。

マスターのあの不思議そうな顔は、

「サービスケーキ?!いらないです、いらないです!」と聞こえていたってことね(ごめんなさい)。

前情報に「サービスケーキ」のキーワードがなかったこともそうですが、なんか絶妙なボタンのかけ違いが起こったというか、ギリギリアウト!みたいなことがあの瞬間繰り広げられたというか。

それ以降、原点にお邪魔してサービスケーキを頂く度に、このことを思い出して一人ニヤニヤしてしまいます。

という感じで、今回はこのへんで。

ではまた。

(ブログ内のコーヒー・カフェ関連記事)

沖縄・北谷/グッデイコーヒーのモーニング!人気っぷりに納得

那覇・牧志/喫茶店『門(もん)』はおすすめな穴場

沖縄・うるま市/テットーコーヒー のモーニングに行ってきました。

沖縄・宜野湾/フラップコーヒーアンドベイクショップ普天間店

沖縄・宜野湾/ソウエイシャ喫茶室に行ってきました。


ciromediaも人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

by
関連記事