沖縄/ニュー夜明け(アートフードユニット)のランチボックス

Pocket




いつか食べてみたいなーと思っていた『ニュー夜明け』のお料理。

普段は「アートフードユニット」ととして、ケータリングなんかで活動されている女性お二人だそうで、今回はそんなニュー夜明けのランチボックスをいただくことが出来ました。

その様子を。

【ニュー夜明けのフェイスブックはこちらから。




沖縄/ニュー夜明け(アートフードユニット)のランチボックス

こちらがそのランチボックスです。

ニュー夜明けのお二人が、沖縄県外と問わずさまざまな場所で不定期で活動されているようですが、月に一回?、宜野湾のハッピーモア市場に出店されています。

(関連記事) 沖縄/ハッピーモア市場は宜野湾のオアシス

いつも、ハッピーモア市場のインスタグラムで、ニュー夜明けの告知をされるときに早々に売れきれてしまうという程の人気っぷりということは知っていました。

でも、事前にニュー夜明けのフェイスブックまたはインスタグラムへメッセージ連絡をすれば、お取り置きも可能だということだったので、今回はそのようにさせてもらいました。

結果、無事にゲットです。

上の写真からも分かるように、もうボックスを開ける前からかなり期待感が高まります。

で、さっそくオープン。

じゃん!

右側の容器に入っているのは、大根とカリフラワー、えんどう豆のスパイスココナッツ。

いわゆるカレーみたいなお味なのですが、さすがプロの味つけ〜!な感じでした。

それから、キャロットスパイスコンフィ、トマトのスパイスマリネ、紫キャベツピクルス、ブラックオリーブとキュウリのポテトサラダ(タイムのソイマヨネーズ)とか。

あとは、春キャベツとニラのチヂミ、ビーツ・大根・新たまねぎの春巻き、ごはんは黒米ごはん。

開けた瞬間に、香りをかがずにはいられません。

一品一品、品名をチェックしながら、

食べ進めまして、

うなづきながら、モクモクと。

お箸を持つ手が休まらないまま、

二人してあっという間に完食です。

写真だとなかなか伝わりづらいので申し訳ないのですが、ひとつづつが本当に丁寧に作られているのが伝わってきまして。

ヴィーガンというか、お野菜だけのランチデリボックスなようですが、お肉・お魚なしでも十分な食べ応え。

あー、美味しいなー、

幸せだなー、

これは絶対、体にも心にも効くなー、

なんて噛み締めながらいただきました。




まとめ

食べ終わるのが惜しい、

そう思いながらも、でもあっという間にボックスの中身がきれいになくなりました。

余韻にひたりながら、片付けようと思ったら、なんとボックスの裏にもデザインが入っていました。

すごくいいなーとまたここでもしみじみ。

「美味しい」を前提にしたその先の価値、そのことも実感できた時間でした。

あ、それからニュー夜明けのヴィーガンスイーツ『IROWCAKES』もハッピーモア市場に出店される機会があるのと、コザの『スパイスカレーパルミラ』では実際にイートインできます〜。

(関連記事) 沖縄市・コザ/『スパイスカレーパルミラ』に行ってきました。


(ブログ内の沖縄のお店関連記事)

沖縄/通販可能なTESIO(テシオ)のソーセージが最高。

沖縄/那覇市首里にあるオカシノニワのクッキーギフトが美味しい。

沖縄・本部町/『Himbeere(ヒムベーレ)菓子店』に行ってきました。

沖縄・今帰仁/お花屋さん『ポメーロ』に行ってきました。


『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

楽天ROOMはこちらから。

by
関連記事