沖縄・今帰仁/お花屋さん『ポメーロ』に行ってきました。

Pocket




波羅蜜の『水餃子の日』に行くにあたって、その前に立ち寄ってみたいお店ありました。

ポメーロ』というお花屋さんです。

Instagramでお店のことを知って、いつか是非にと思ってやっと行けました。

今回はそのことを。

では早速。

【ポメーロの基本情報】

(住所) 今帰仁村仲尾次520-2

(電話番号) 090-2469-7579

※来店希望の場合は電話にて確認された方が良いです。

お店のinstagramaはこちらから。




今帰仁にある『ポメーロ』でドライフラワーのミニブーケを買いました。

上の基本情報にも記載しましたが、お店に行かれる場合は確認された方が確実です。

店主のあきこさんは、ブライダルやイベントデコレーションのお仕事もされているので外出されている場合もあるとのことです。

そして、この日。

私たちは、今帰仁の宿に一泊するので、せっかくだったらお部屋に飾れたらなぁと思ってお店に伺いました。

そしてお店に入った瞬間、思わず声が、、

「わぁ!」

なんていうのか、

まるでファッション雑誌のページをみているかのような場面。

それぞれのお花の瑞々しさや艶っぽさだったり、どこか毒っ気のある美しさも含めて一瞬でそこに釘付けになりました。

息子もテンションあがって、行ったりきたりしながらよく見ていました。

決して広くはない店内の中に、ぎゅっと心ときめく要素がつまっている空間です。

しかも、これこれ!

ドライフラワーのミニブーケが超可愛らしいこと!

これもいいな、あれもいいなーといくつか選ばせてもらいました。

当初、「ポメーロって、切り花は買えるのかな?…アレンジとかブーケのみの注文かな?」とちょっと不安気味だったのですが、実際はお花一本からでも購入可能でした。

そして、店主のあきこさんの放つ世界観がまぁ素敵!

先ほどのミニブーケしかり、切り花のセレクト、なかにはドライフラワーとクバ扇(くばの葉のうちわ)とを組み合わせたアレンジなんかもあって、よそのお花屋さんでは味わえない雰囲気を楽しめます。

しかも、気さくなあきこさんのお人柄もあって、この日はとても楽しくお買い物させてもらえました。(夕方、波羅蜜の『水餃子の日』でまた再会した私たち)

まとめ

帰宅してから、購入したミニブーケを並べてみてまた心が踊り、ときめきました。

ドライだけど、ほのかにまだユーカリの香りもふんわりと残っています。

そして宿から持ち帰ったお花。

またあの楽しかった時間を振り返れる嬉しいお土産となりました。

さて、お気に入りのお花屋さんを見つけるってなかなか簡単ではないなぁと思うんですけど。

特に沖縄はお花の流通事情も本土とはまた違って、特殊な環境ということもあるらしいんですが、私は実際にお花を買いたくてお花屋さんに行っても欲しいなと思うモノがなくて困ることが結構あって。

それって、そこで単純に取り扱う種類が限られているってことだけでなくて、店主のこだわりみたいなのがあまり伝わってこないというか、そこの部分がお客としてもいまいちテンションが上がらない部分というか。

一方、ポメーロではそういう不安要素を全て払拭してくれます。

お花って、買った後ももちろんそうだけど、「見て」「選んで」「買って」というその時間自体をどう楽しめるかっていう事もまた、お花を手にする行為として意味があって重要なんじゃないかな。

って、そう感じさせてくれるお店です。

今帰仁に行く楽しみがまた増えました。

あきこさん、この度はどうもありがとうございました!

(ブログ内のおでかけ記事)

読谷/tou(トウ)カフェのワークショップ 『暮らしの中の小さいいけばな』

沖縄・南城市/『芭蕉(ばしょう)の家』(airbnb)が最高!

In沖縄/ナチュラルな家族写真が撮りたいならスタジオはククルプールで!

2019年/『うるまシマダカラ芸術祭』に行ってきました。

沖縄/バカール・アルドール・アンドエッグス・スカルペッターズの店休日


『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

by
関連記事