那覇(浮島通り)・『あおみどりの木』/【藤代冥砂写真展】のこと。

Pocket

Instagramって本当に便利だなぁと思います。

最近のお出かけ情報収集は大体そこから。

そして、その中で気になる写真展のことがあったので行ってきました。

【写真展の会期情報】

藤代冥砂写真展”OLDEW HOUSES NAHA CITY”

(会期日程) 2020年9月18日(金)〜10月17日(土)

※毎週、日・月はお休み

(会場) あおみどり木

詳細は『あおみどりの木』のinstagramからご確認下さい。




那覇・ 『あおみどりの木』/【藤代冥砂写真展】”OLDEW HOUSES NAHA CITY”のこと。

写真展は藤代冥砂さんの”OLDEW HOUSES NAHA CITY” です。

藤代さんといえば、奥様であるモデル兼デザイナーの田辺あゆみさんとの生活を記録された「もう、家に帰ろう」をパッと思い浮かべるぶ方も多いかもですね。

さて。

展覧会を開催されている場所は、那覇の浮島通りに新しくオープンされたギャラリースペース『あおみどりの木』です(住所がよくわからなくて、通り過ぎてしまったりしたんだけど、通りにある富川金物店から国際通りを背にして歩いていけばすぐつきます。)

こちらは、かつてオーナーさんのおじいさまが薬局をされていた建物をリノベーションされているとのことで、木造赤瓦の雰囲気がそのまま残っていました。

で、私たちがお邪魔したその日は会期2日めの週末ということもあり、藤代さんご本人も在廊されていました。

しかも、ラッキーなことに直々に、展示されている写真のエピソードや説明もしていただけて、それに合わせて藤代さんのなんとも物腰の柔らかいお人柄にも触れることができました。

いろいろお話を聞かせていただいたら、やっぱり何か展示会にまつわる商品が欲しくなり、Tシャツを購入することに。

しかも、ギャラリーオープニング記念ということで、期間限定でお安く購入させてもらえました。

こちらです、

あえてネック側に寄せてプリントされていて、そのバランスも面白かったのと、

バックプリントまで。

写真展の名前になっている

“OLDEW HOUSES NAHA CITY”。

「OLDEW」=古いけれど(OLD)

新鮮に(NEW)映るという意味の造語

Tシャツの「OLDEW」という文字は藤代さんが手書きで書かれたフォントだとおっしゃってました(多分、わたしの聞き間違いでなければ)

あとは、せっかくの機会だし!と、ポストカードも。




まとめ

ポストカードも何枚か購入させてもらったら、藤代さんがサインしてくださいました。

写真展は、那覇の移りゆく風景をテーマに記録されているのですが、被写体は主に建物となってます。それぞれに、建物の構造とか作りとかはもちろん違うんだけど、でもやっぱりどこかに絶対的な沖縄要素が感じられるから不思議です。

しかも、撮影場所は壺川、楚辺、松尾とか、個人的には学生時代の通学路だったり、おばあちゃん家があるエリアだったこともあり、なんだかすごく懐かしくもなって嬉しかったです。

写真展自体は、入場料は500円(高校生以下無料)で、入場した際の半券があれば会期中は何度でも入場できるそうです。

会期中、展示写真も少し変えたりする予定もあるみたいなので、そこの変化も楽しめるのはいいなーと。あと、藤代さんのInstagram でもしかしたら在廊日をお知らせされるかも?

東京とかだとこんなに人気で有名なアーティストの方から直にお話が聞けるチャンスもそうそうないだろうし、まさに沖縄ならではのローカル感だよね笑 って超思いました。

それから。

『あおみどりの木』のこれからの展示内容もすんごく楽しみです。

ってか、こういうギャラリーってなかなか沖縄ではまだまだ少ないから存在自体がもう有難いし、いろいろ感度をはたらかせてくれる場所でもあるし、感謝だよなぁ。

(『あおみどりの木』から行けるお店関連の記事)

沖縄・那覇/『小桜』の間借りカレーを食べにいきました。

沖縄・那覇/台湾茶屋(CafeTaiwan)に行ってきました。

沖縄・那覇/謝花(じゃはな)きっぱん店『 冬瓜漬の小袋』


『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

楽天ROOMはこちらから。

by
関連記事