『ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書』の感想レビュー

Pocket




今日はこちらの本の感想レビュー。

以前から興味があったブログ。

SNSよりもっとこうパーソナルな感じで もっと自分の好きなことをつらつらと記録出来て楽しそう、しかもそれを仕事にしている人がいる、、

ただそこで。

文章を考えて書く作業は好きだけど(得意かどうかはさておき)、いかんせん 書いたそれを見せる為のシステム作りやノウハウの部分は全く分からない。やりたいけど、やり方がわからない、難しそう、ややこしいのかな、専門的な知識が必要なのかな、だったらそもそも自分なんかが出来るのかな、、とかやりたい気持ちよりそこと同じくらい不安要素があった。

そんな時、『ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書』を知った。

f:id:ciiiro:20190128114406j:image

 

実は、著者の比嘉研仁氏の電子書籍化された『99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり 〜冴えないブロガー ジェームスの物語〜』を以前読んだことがあった。それはストーリー仕立てになっていて、私にとってはちょっとした小説を読むような感覚で「 こんな世界もあるんだなぁ ふむふむ。」とその時は読んだだけで終わってしまった。

だけど今回は違う。本を手元においてみたら もしかしたら自分でもなんとか出来るかもしれないという希望が見えてきたわけである。

まずそもそも帯にひかれた。『本気で始めたい。でも、無理はしたくない。好きなことだけやりたい。』

それ、わたしのことぢゃん。って。

実際に本の中身は、初心者でも一から理解できるように丁寧に説明されている。
ブログのからくり、コンテンツづくりの重要性、仕組み化(継続化)のコツ。
アフィリエイトという単語の意味がよくわからないからこそ抱いてしまうなんかうさんくさい、怖いというところを 払拭してくれるような 解説もある。

まさに「ブログの本質を理解して実践する」為の手順が丁寧に書かれている。

ブログに関して全く知識ゼロのわたしなんかにも導きがある、光が見えた。

趣味で好きだったたことが仕事になるかもしれない。生活すること(日々の中から紡ぐあれこれを記録してまとめること)で生活すること(経済活動を生むこと)ができるかもしれない。

というわけで、指南書 片手に、

今日もブログを書いてます。

(こちらの記事もおすすめです)

www.shiohirachihiro.com

by
関連記事