チロメディア

朝ごはんとやちむんの記録、沖縄とイタリアの記憶。

Tettoh Coffee(テットーコーヒー)  沖縄で究極のコーヒーを頂こう

うるま市にあるTettoh Coffe(テットーコーヒー)。

名前の通りお店のすぐ側に鉄塔がある。

 

index

 

 

Tettoh Coffee(テットーコーヒー) 基本情報

(住所)

うるま市栄野比717-A

(営業時間)

8:00〜17:00

(モーニング)

8:00〜11:00

(ラストオーダー)

16:30

(定休日)

日曜日、第四月曜日

f:id:ciiiro:20190522213126j:image

 

 

Tettoh Coffee(テットーコーヒー)  特徴

  • お店の隣にそびえ立つ鉄塔が目印。

f:id:ciiiro:20190522213141j:image 

  • 店内の天井にはコーヒーの袋がずらり、こじんまりした空間ながらもそれぞれの客席間スペースもゆったりと取られていて、のんびりコーヒー時間を楽しむことが出来る。そして、主に接客を担当される奥様の感じがとても良い。

f:id:ciiiro:20190522213235j:image

f:id:ciiiro:20190522213300j:image

  • モーニングの時間帯はセットメニューに割引あり。(後に記述)

 

  • キッズルームあり。

お店のすぐ隣にキッズルームがあり(以前はパンも販売していたが、現在はパンの販売はなし)。キッズルームの利用時間は6月から11:30~16:30に変更になるとのこと。

 

Tettoh Coffee(テットーコーヒー)  メニュー

  • ホットコーヒー ¥500
  • アイスコーヒー ¥500
  • ラテ (ホット・アイス) ¥550
  • ストレートセブン(ホット・アイス) ¥550
  • スパイスジンジャーラテ (ホット・アイス) ¥550
  • モカ (ホット・アイス) ¥550
  • バナナジュース ¥380
  • ホットチョコレート ¥380
  • キッズサンデー ¥300
  • 天然酵母のバタートーストセット ¥750
  • レーズンバターサンド ¥900

※セットにはホットコーヒーもしくはアイスコーヒー、プラス50円でラテなどにも変更可能。

※現在、タマゴサンドに使用している一部材料が現在入手困難な状況でタマゴサンドはお休み中。卵は徳森養鶏場の卵を使用。

f:id:ciiiro:20190522212947j:image

 

 

Tettoh Coffee(テットーコーヒー) おすすめ

  • モーニングの時間帯8時から11時まではハッピーアワーでお得、この時間帯はかなりおすすめ。

お店で焼いている天然酵母の食パンをつかったバタートーストセット ¥500

f:id:ciiiro:20190522212849j:image

 

レーズンバタートーストセットは¥650

f:id:ciiiro:20190522212906j:image

 

セットにつけたコーヒーは手前はカフェインレスのアイスコーヒー。

奥はエチオピア水出しコーヒー。

f:id:ciiiro:20190522212925j:image

Tettoh Coffee(テットーコーヒー) 店主の活動

  • 店主の石川智史さんはエチオピアに長期滞在しながら、収穫労働者の生活実態調査や収穫の手伝いなどをされていたこともある。

『画一的な風味表現が主流となる中、生きるために珈琲産業に従事する労働者の汗や涙、希望をも普遍的な旨さに集約させ、お客様に喜んで頂ける一杯に落とし込める焙煎家でありたい。』ということが目的とのこと。

Tettoh Coffee(テットーコーヒー)のHP内でその時の記録を綴られている。

 

 

『生きるために珈琲がそこにある。

そのように感じました。』という言葉も印象的。

コーヒーピッカーとして。 | Tettoh Coffee

【最終回】村を去る日 | Tettoh Coffee

 

沖縄は近年、自家焙煎や美味しいコーヒーが飲めるお店がとても増えていてコーヒーが一つの文化としてこの土地に根付きそうな勢いを感じている。私もコーヒーを愛用する一人だけど、でもこれまでコーヒーを生産する方々の環境や背景まであまり考えたことはなかった。今回、Tettoh Coffee(テットーコーヒー)の店主 石川智史さんの活動の記録を通して少しだけでもそれについて考えるきっかけを頂けた。

その考える行為を通過すると、月並みだけれど、一杯のコーヒーにつまった意味とかってとても大きいなものだなぁと。

 

Tettoh Coffee(テットーコーヒー) まとめ

  • 鉄塔が目印となるお店。
  • 気持ちのいい接客でのんびりとコーヒー時間を楽しむ事が出来る。
  • モーニングのハッピーアワーの時間帯はセットメニューがお得。

良いお店の定義とは提供される商品の良さと共に店主の想いがダイレクトに感じられ、そして心地良い空間をつくりだすサービスの高さも含めた総合点なのだと、Tettoh Coffee(テットーコーヒー)からはそれが伝わってくる。

・ 

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけるとブログ更新の励みになります、どうぞ宜しくお願いします(切実)。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

[http://
人気ブログランキング]

 

(ブログ内の関連記事) 

www.shiohirachihiro.com

 

 

www.shiohirachihiro.com

 

 (ciroのinstagram)

www.instagram.com