コザのおすすめタコス屋/プラザハウス内のセニョールターコ

Pocket

沖縄市にあるセニョールターコへ行ってきました。

しょっちゅう行くわけではないけど、でも定期的に食べに行きたくなるお店です。

店内はお客さんで賑わっていたので、お店の雰囲気を伝える為に自撮り写真で失礼します。

f:id:ciiiro:20190623084939j:image

 

沖縄のおすすめタコス屋 セニョールターコの基本情報

SENOR TACO(セニョール ターコ)
(住所)

沖縄県沖縄市久保田3-1-6 プラザハウス1F
(電話)

098-933-9694
(営業時間)

10:00~22:00
(定休日)


(駐車場)

沖縄のおすすめタコス屋 セニョールターコで注文するべきメニュー

 ここに来ると、同じモノしか食べないので逆を言えば他のモノをおすすめできる経験がないということなんですけど。

でも、これを注文すれば間違いないです。

  • タコライスセット(ドリンク付き) ¥700

タコスもタコライスも食べたい時はこのタコライスセットがおすすめです。

通常のこのセットにはオニオンリングがついてくるのだけど、あいにくこの日は売り切れの為、代わりにフレンチフライがついてきました。

f:id:ciiiro:20190623083727j:image

 

  • インチラーダプレート ¥600

セニョールターコは、タコス以外にもメキシコ料理も楽しめるのが特徴です。

インチラーダは、トルティーヤの生地の中にたっぷりのタコミートが包まれ、その上からチーズとオリジナルのソースがたっぷりかかっています。本場のメキシコではライスと合わせるかどうかは分からないけど、でもインチラーダとライスが合う!

写真には載ってないけど、インチラーダプレートにはハッシュドポテトも付いてきます。

f:id:ciiiro:20190623083741j:image

ちなみに、沖縄では沖縄料理以外によその国の美味しさを堪能出来るお店がもちろんあって。良かったら参考までに。

イスラエルの料理が食べられるお店はここ。

『ベターガールは沖縄(那覇)でモーニングとブランチが堪能できるカフェ』

 

台湾料理ならここ。

『沖縄で人気の小籠包ランチを求めて花蓮(カレン)へ行く』

話は、それましたが。

そうそう、セニョールターコにはチーズバーガーやホットドッグなどアメリカンなものもあります。

それから、日本初のショッピングセンターとして誕生したプラザハウス、この敷地内にあるセニョールターコは創業30年以上とのことで、確かにいつ行ってもどの時間帯でもお客さんが絶えることがなく人気の高さがうかがえます。しかも、若い人から観光客、おじちゃん、おばちゃん、おじーおばーまで客層が幅広い。

地元に愛される老舗の店の強さって、こういうことなんだろうなぁとも。

しかしこの商品サンプルケースの味感もまたたまりません。

f:id:ciiiro:20190623083755j:image

その他、メキシコをイメージさせる小物や著名人などのサインで店内は彩られています。

f:id:ciiiro:20190623085001j:image

あぁ、書いてるそばからお腹すいてきた…。

 

(ブログ内でよく読まれている記事はこちら)

沖縄/バカール・アルドール・アンドエッグス・スカルペッターズの店休日

沖縄/ハム・ソーセージ専門店TESIO(テシオ) のイベント

伊佐のほっぺパン(hoppepan)のメニューとおすすめ

沖縄の波羅蜜 (パラミツ)  根本きこさんご夫妻が営むお店へ

ALBUS(アルバス)ましかく写真の代用アルバムはどれがおすすめ?

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけるとブログ更新の励みになります、どうぞ宜しくお願いします。


人気ブログランキング

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA