パンとエスプレッソの店 repos(ルポ)のパン

こんなところにパン屋さんあるのかなぁっていう通りにあるrepos(ルポ) 。

朝食用のパンを求めて行ってきた。

 

 

 

【repos】(ルポ)の基本情報

パンとエスプレッソの店 repos(ルポ)

(住所)

浦添市仲間2-7-3

(電話番号)

0988783903

(営業日・営業時間)

火〜金 10:00~18:00

土曜日 10:30~18:00

(定休日)

日・月・祝祭日

f:id:ciiiro:20190517085051j:image

 


  •  

    【repos】(ルポ)の特徴

・ハード系からデニッシュ系、食パン、ベーグルまで並ぶ。

・天然酵母を用いて焼き上げている。

・エスプレッソをはじめカフェラテなどのドリンクもテイクアウト出来る。

f:id:ciiiro:20190517085115j:image

 

f:id:ciiiro:20190517085132j:image

【 repos】(ルポ)でのおすすめ

  • ハード系パン

個人的にはここのハード系のパンが好き。

バゲットはしっかりとした食べごたえがあり外もバリっとしている、ハード系はバリっと感はかなり重要だと思う。

  • ベーグル

買いにいったこの日はあいにくベーグルは売り切れ(13時頃)。

ネットの口コミでおすすめしている人が多い。

f:id:ciiiro:20190517085156j:image 

f:id:ciiiro:20190517085227j:image

 

朝ごはんとやちむん

(メニュー)

  • reposのパンのみ

 

f:id:ciiiro:20190517085752j:image

左から時計まわり

・くるみとキャラメルの全粒パン 200円

・スモークソーセージと甘酢ピクルス 160円

・シナモンロール 216円

・クロワッサン 140円

・あずきパン 140円くらい

・パン・オ・ショコラ 210円

 

出来立ての方がもっと美味しいに決まっているんだけど、だいたい買ったパンは翌朝に食べることが多い。その時、霧吹きとか、もしなければ濡らした手で軽くパッパとパンに水をかけてトースター(オーブン)で温めるだけで全然違う。f:id:ciiiro:20190517092800j:image

 

(やちむん)

・読谷のやちむんの里内にある山田真萬さんのところの六寸皿。

f:id:ciiiro:20190517085809j:image

 

 ・同じく、読谷村やちむんの里内 北窯の米司工房の六寸皿。

f:id:ciiiro:20190517085825j:image

ごちそうさまでした。


人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけるとブログ更新の励みになります、どうぞ宜しくお願いします(切実)。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[http://
人気ブログランキング]

 (ブログ内の関連記事)

www.shiohirachihiro.com

  

www.shiohirachihiro.com

 

www.shiohirachihiro.com

 

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です