人気メーカー『ミタス Mi+ 』の無添加・オーガニックベビーフードの通販

Pocket

              

f:id:ciiiro:20190713071122j:image

 

ベビーフードの宅配サービスがあるなんて、なんて便利な世の中。

つい最近までこんなサービスがある事を知りませんでした。

今回は、instagram内でも話題になっているベビーフードの宅配サービス『ミタス Mi+』のお試しセットの体験記事です。

離乳食作りを始めたばかりのお母さん、またはその途中、これから始める準備をしているお母さん、2人目以降の育児の予定があるお母さんに参考になると思います。

もしくは、お父さんになる予定、または現在小さい赤ちゃんのお父さんをしている方にももちろん発見と気づきがある内容になっています。

Mi+

人気のおすすめメーカー 無添加・オーガニックベビーフード『ミタス Mi+』の概要と特徴

Mi+ ミタス「赤ちゃんの将来を本気で考えた」宅配ベビーフードです。

主な特徴は以下の3つです。

  •  安心安全

ミタスのベビーフードはオーガニック野菜を使用して作られています。

日本の四季に合わせた青果を契約農家より直接仕入れています。

 

  • 無添加

ミタスのベビーフードには添加物・保存料・調味料は一切使われていません。

離乳食始めの生後5ヶ月の赤ちゃんから食べられます。

 

  • 時短調理

ミタスのベビーフードは野菜のピューレとなって一食ずつ包装されています。

そのピューレをそのまま食べさせてももちろん良いのですが、最後の一手間でアレンジを加えることが出来ます。

どのようにアレンジしたら良いかレシピブックも同封されているので、迷う心配もありません。

しかもレシピは、フランスのミシュラン三ツ星レストラン「ラ・コート・ドール」にて世界最高と謳われたロアゾー氏の直接指導を受けた料理人と、管理栄養士・医師監修のもとでつくられています。

f:id:ciiiro:20190713071049j:image

 

f:id:ciiiro:20190713071155j:image

人気のおすすめメーカー 無添加・オーガニックベビーフード『ミタス Mi+』はこんな人におすすめ

Mi+ ミタスは以下の様な方におすすめできます。

  • 家事・仕事で忙しいお母さん。

 

  • 市販のベビーフードを使うのに罪悪感を感じているお母さん。

 

  • 料理が苦手なお母さん。

 

  • 良質な離乳食を食べさせたい。

 

  • 赤ちゃんの栄養面に心配がある。

 

  • マンネリ化した離乳食づくりに変化をつけたい。

ちなみに、わたしは専業主婦で家事も仕事もそんなに忙しくはなく、料理もそこまで苦手な方ではありません。

それでも、ミタスのベビーフードを利用した理由は、プロが監修したベビーフードがどのような物なのかという点に興味があったからです。

人気のおすすめメーカー 無添加・オーガニックベビーフード『ミタス Mi+』の口コミ

Mi+ ミタスはインスタグラムを利用するお母さんの間でも人気があり広まっているようです。

わたしが調べた中での良い口コミと悪い口コミはそれぞれこんな感じでした。

(良い口コミ)

  • 野菜嫌いな子供がミタスの野菜ピューレはパクパク食べる。

 

  • 安心して食べさせられる上に調理が楽。

 

  • 離乳食を始める生後5,6ヶ月の時期から利用できる

 

(悪い口コミ)

  • 市販のベビーフードと比較すると割高。

人気のおすすめメーカー 無添加・オーガニックベビーフード『ミタス Mi+』のお試しセットの中身と使い方・保存方法

※( 注意) 以下のお試しセットの写真は、Mi+ ミタスリニューアル前の内容です。

実際に初回お試しセットを頼んでみました。(購入方法は後程説明します)

お試しセットの内容はこんな感じです、全て冷凍された状態で配送されます。

(5種類の野菜ピューレとたまねぎエキス・やさいだし)

  • ヤングコーンピューレ
  • なすピューレ
  • かぼちゃピューレ
  • さつまいもピューレ
  • ホワイトアスパラピューレ
  • たまねぎエキス

※タマネギエキスは一滴ずつ使用

f:id:ciiiro:20190713072501j:image
  • やさいだし
f:id:ciiiro:20190713072519j:image

(使い方)

  • ペーストをそのまま食べさせる事ができる。

 

  • ペースト同士を混ぜ合わせて食べさせることができる。

 

  • タンパク質とペーストを合わせて食べさせてることができる。

 

  • おうちごはんに、栄養面のプラスとしてしてミタスのペーストを与える。

(保存方法)

  •  使用時までは冷凍にして、一度封を開けたら使い切る必要がある。

 

Mi+

人気のおすすめメーカー 無添加・オーガニックベビーフード『ミタス Mi+』で離乳食づくり

同封されている離乳食レシピブックを参考に、実際に野菜ペーストやだしを使って離乳食を作ってみました。

f:id:ciiiro:20190713072652j:image

『コーンクリームスパゲッティ』

茹でたスパゲッティを、温めたヤングコーンペーストとやさいだしの中であえるだけ。

f:id:ciiiro:20190713072715j:image

息子も気に入ってパクパク食べました。

f:id:ciiiro:20190713072744j:image

人気のおすすめメーカー 無添加・オーガニックベビーフード『ミタス Mi+』のメリットとデメリット

実際にMi+ ミタスを利用してみて感じたメリットとデメリットを細かく説明していきます。

(メリット)

  • 安心安全

やはりこれは絶対的なメリットです。

オーガニック野菜を使用したミタスのベビーフードは、余計なモノを一切入れずに原材料のみでつくられています。

 

  • 野菜嫌いの赤ちゃんがよく食べる

野菜嫌いの赤ちゃんでもミタスのベビーフードをよく食べられる理由は、単純に美味しいからだと思います。

私もそれぞれ種類の異なるピューレを味見しましたが、素材の味が一番いい状態で分かる、ここまで野菜の甘みをしっかり感じられることに嬉しくなりました。

また、ピューレはかなり滑らかで舌触りが良いので離乳食を始めたばかりの赤ちゃんでも飲み込みやすい仕上がりになっています。

 

  • 栄養面をサポート

ミタスの安全面と味は大前提として、栄養士・医師監修のベビーフードは栄養面のバランスサポートもかなり心強いということ。

離乳食って、ついつい調理しやすいものや子供が好んで食べてくれるものに偏りがちです。

その点、ミタスなら季節ごとの野菜に合わせて栄養面も考えた組み合わせのベビーフードを整えてくれるので、不安をクリアにしてくれます。

 

  • お母さんを助けてくれる

出産後しばらくしてすぐに働かないといけない方、もしくは他の子供達のお世話や家事に追われて、離乳食づくりまでなかなか追いつかないお母さんって結構多いと思います。

離乳食づくりは多めに作って小分け冷凍するにしても、当然ですがその作る時間の確保自体は必要です。

しかも、野菜を茹でて皮を剥くなど、下ごしらえの手間はどうしてもかかってしまいます。

そんな時、美味しくて安心出来るベビーフードを使えば、時間の短縮だけでなくお母さんの負担をぐっと減らすことができます。

 

(デメリット)

  • 個別注文が出来ない 

ミタスは個別注文が出来ません。子供の味覚の発達を成長の大切な一要素としてとらえていて、食材本来の旨みや甘み、酸味などそれぞれを楽しんでもらいたいと考えているからだそうです。

味覚の発達にはおよそ6ヶ月の時間が必要とされている為、定期配送のみでの注文になってしまいます。

 

  • 一食あたり600円と高い

これは口コミでもよく上がっていた意見。

通常、市販のベビーフードであれば、100円代から購入出来るのでそれらと比較すると割高にはなってしまいます。

ただ、ミタスのベビーフードは原材料と調理法にこだわり、添加物・保存料・調味料不使用で作られているので、そのことを考慮するとこのくらいは妥当なのかなと…とは思います。

 

  • 量が少ない

ミタスのベビーフード一袋あたりの野菜ピューレ50g、タマネギエキスは30gなど(リニューアル後はたまねぎエキスは入っていません)量は多くありません。

なので、離乳食の中期・後期の子供に食べさせる場合は、このベビーフードのみだと量が足りないです。

一手間アレンジを加えて他の食材との組み合わせることが必要になります。

ミタスのベビーフードだけで離乳食を完結させるというよりは、足りない部分や必要なものを補う感覚で使うのがいいのではないかと思います。

ちなみに、うちの息子は10ヶ月なので、ミタスの野菜ペーストさ調味料感覚で使って他の食材と組み合わせて食べさせました。

ただ、離乳食初期のごっくん期の赤ちゃんであれば、少しの量でまずは口にいれることに慣れされることから始めるのでこのくらいの少ない量だと、使い切りができてかえって都合はいいなとは感じました。

 

  • 一手間加えて完成させる

上記でも説明しましたが、離乳食の中期以降の子供にミタスのベビーフードを食べさせる場合は、野菜のペーストだけだと量が足りないので、一手間加えてアレンジさせる必要があります。

その点を手間と感じてしまうか、もしくは一手間のアレンジだけは自分で加えたいと捉えるかは、その時々のお母さんの状況によるのかなとは思います。

『ミタス Mi+』がリニューアル!

(2020年1月10日情報追加)

2019年12月よりMi+ ミタスがリニューアルされました。

調べてみたらかなりバージョンアップしてましたので、追加事項として情報追加します。

大きく違うのは、まずデメリットで上げていた「一手間加えて完成させる」必要がなくなったことです。

子供の月齢に合わせて内容物を変えてくれる「おかずタイプ」に変更されたこと、ここが大きく変更しています。

しかも、以前は保存方法は冷凍でしたが、今回のリニューアル後から常温保存が可能です。

なので、外出時にもそのまま持参できるので、より使えるシチュエーションが増えます。

パッケージも、以前は袋タイプで使い切りが必須だったのが、今回からはキャップ付きパウチというところもまた更に利便性が高くなっています。

離乳食の初期は、食べる量にもムラがある子も多いですし、食べる分だけ使えるのはかなり気が利いていますよね。

(※月齢が後期・完了期の場合はキャップなしのアルミパウチです。)

人気のおすすめメーカー 無添加・オーガニックベビーフード『ミタス Mi+』を一番安くお試しする方法と注意点

(2020年1月10日情報追加)

Mi+ ミタスは、アマゾンでも購入することも可能です。

以前までは、お試しセットの内容は、野菜ピューレなど7袋入って2500円だったのが、今回からはおかずパウチ袋3つで980円となりました。

内容量も減った分だけ価格も下がるのは自然なことのようにも思えますが、量は少なくても安い価格で試してみたという方には入り口として前回のお試しセットよりさらに利用しやすくなっているはずです。

それから、単純に通常の定期便コースだと1袋600円するので、それを考慮すると1袋あたり326円でお試し出来るのはお得です。

ちなみに前回のお試しセットは7袋で2500円なので1袋あたり357円でした。

それと今回の一袋あたりの料金と比較すると差額は31円、なので今回のお試しセットはトータルでも93円はお安くなっています。

ただし、今回も前回同様にこのお試しセットを購入するには会員登録が必要になります。


お試しパック購入後は、そのまま定期購入の流れになりますが、これはいつでも解約出来るので安心してください、もちろんお試しパックのみの利用も出来ます。

『ミタス Mi+』の解約方法

私自身もそうだったように、ベビーフードの通販だけに関わらず、初めての通販を利用する場合、しかもそれが定期購入に繋がるサービスの場合だと尚更に不安はあるはずです。

その不安要素というのは、「試してみたけど、イメージと違った」や「やっぱりこの内容でこの価格だと納得出来ない」、それから一番は「解約がめんどくさそう」という点かもしれません。

なので、まずはMi+ ミタスを試してみたいという方に不安がないように解約方法から説明していきます。

繰り返しますが、お試しセットを試すには会員登録が必要です。

そして、お試し後に解約希望の場合は解約をしないと、自動的に定期購入希望で購入の流れになるので気をつけてください。

解約希望の場合は、次回商品発送の8日前までにミタスのマイページからログインして簡単に解約できますが、私はLINEでの解約をおすすめします。

なぜなら、ものすごく簡単に解約出来たからです。

レシピブックの最後に載っているQRコードから、ミタスのお問い合わせ窓口につながります。

以下の写真は私が解約依頼した時のやりとりです。

正直、当初は、解約完了するまでに少し不安はありましたが、思っていた以上に簡単でしかも返信も親切で感じが良かったです。

(2020年1月10日情報追加)

Mi+ ミタスの定期購入は、1ヶ月ごと20食入りで11,980円、2週間ごと10食入り5,980円となっています。

初回分の注文を除いて、2回目以降の注文は別途で配送料460円がかかりますが、入会金・年会費・解約費はかかりません。

定期購入後でも次回商品発送の8日前であれば解約(休止)も可能です

(※定期便のコースにより、配送スケジュールは異なりますのでそちらはご確認下さい)

【まとめ】

長くなりましたが、最後にMi+ ミタスに関してポイントを以下の3つにまとめます。

  • Mi+ ミタスのベビーフードを使えば『安心・安全 』『無添加』『時短調理』の離乳食づくりが可能。

 

  • Mi+ ミタスのベビーフードを一番安く試す方法は、 公式サイトからの『初回限定のお試しパック』の購入がおすすめ。

 

  • Mi+ ミタスの『初回限定のお試しセット』を購入するには会員登録が必要。ただし、定期購入を希望しない場合はすぐに解約が出来る。

 

  • リニューアル後のMi+ ミタスの商品は、おかずタイプに変更となったので調理不要で更に便利になった。


今回、ベビーフードの通販を初めて試しましたが、とても便利で使い勝手が良かったです。

それと同じくらい、ミタスのベビーフードは安全面と栄養バランスがよく考えられた内容で、安心して使うことが出来ました。

世のお母さん達って、外に働きに出てるお母さんはもちろん、そうでないお母さんもいろんな場面で時間的にも心にも余裕がなくなることってどうしてもあると思うんです。

初めての子育てなら尚更、不安要素もあります。

そんな時、全てを自分だけでなんとかしようとするのではなくて、こういうサービスを利用して生活の中で活用するというのは大いにありだと思いました。

特に、一般的に売られているベビーフードを使うことに罪悪感や抵抗のあるお母さんには、むしろミタスのベビーフードは相性が良いと思います。

これだけ材料や栄養管理を徹底しているベビーフードは、他社ではあまりみられません。

それから、私自身、現在は専業主婦で比較的時間には余裕のある方ですが、今回、こうやってミタスのベビーフードを試してみて、 ただ安全で便利なサービス体験ということだけでなく、子供の味覚や発達に関して知れたこともあり、食育の重要性を学べる良い機会にもなりました。

更に、リニューアル後のミタスの商品は、高いクオリティを維持したままで利便性がかなりアップしています。

それだけでなく、お試しセットの価格も下がったことで、初めて子供に離乳食を与える親御さん達でも気軽にチャレンジ出来る良良い機会だと思います。


ということで、以上、ベビーフードの宅配サービス『ミタスMi+』の体験記事でした。

私のこのブログ記事が、どこかのお母さん・お父さんの参考になればすごく嬉しいです。

Mi+

(ブログ内の子育てに関する記事)

『人気の無添加ベビーフードメーカーofukuro(おふくろ)とお出かけ』

『リエンダー(Leander)ハイチェア/並行輸入品と日本正規品どちらが良い?』

『お名前スタンプ「 シャチハタ」は入園準備におすすめ!』

『人気のMARLMARL(マールマール)で出産祝いギフトを選ぶ!男の子編』


ciromediaも人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

by
関連記事