沖縄で人気の小籠包ランチを求めて花蓮(カレン)へ行ってきました。

Pocket

f:id:ciiiro:20190621120036j:image

ずっと行きたかった花蓮(カレン)、やっと行けました。

ここは、週4日営業なので行くタイミングは限られますが、ランチが特にお得度が高くおすすめです。

【小籠包のお店 花蓮(カレン)の基本情報】

(住所) 宜野湾市普天間2-6-15

(電話番号) 0989889982

(営業日) 水、木、金、土曜日

(営業時間) 11:00〜21:00 ラストオーダー

(ランチ) 11:00〜14:00 ラストオーダー

(駐車場)お店の前に2〜3台可能、

近くのりうぼうは、3時間まで無料

(予約) 不可

沖縄でランチ /花蓮(カレン)のおすすめメニュー

f:id:ciiiro:20190621120100j:image

 花蓮のランチセットメニューはかなりお得です。

セットには、小皿にのった前菜3種と、デザートの仙草ゼリーがついてきます。

  • 小籠包セット(スープ付き) ¥900

一番のおすすめは、やはり看板メニューの小籠包です。

包みたて蒸し立ての状態で、テーブルに運んできてくれます。蓋が開けられた瞬間、おもわず歓声をあげてしまいます。

  • 魯肉飯セット(スープ付き) ¥850

この魯肉飯もびっくりするほど、美味しかった…。しっかりした味付けながらでも決してくどくない、100円プラスで大盛りにできます。

f:id:ciiiro:20190621120117j:image
  • ザーサイと豚肉のラーメンセット ¥ 850 

あっさりしながらコクがある、これもペロッと食べ切れちゃいます。こちらも100円プラスで大盛り無料です。

f:id:ciiiro:20190621120135j:image

その他、汁なしまぜまぜ麺や、サンラータンのラーメンセットがありました。

食事の感想を言う時、美味しいっていう単語を安易に使いたくないんだけど、やっぱりここは「美味しい!」が一番しっくり来る気がします。

 

花蓮(カレン)は沖縄で子連れランチ可能でしかも安い

f:id:ciiiro:20190621120252j:image

花蓮のランチセットメニューは、しっかり丁寧に作られているのにそのコスパの良さに嬉しくなります。

しかも、お店は座敷テーブルもあります。小さな子供がいると、座敷だと抱っこせずにいられるし、気を使わず楽ですよね。我が家もそうですが、そういうお店を探すとなるとついつい沖縄そば屋ばかりになってしまいがち..なので座敷ありの店は要チェックです。

この日、11時半に到着しましたが、既にほぼ満席でした。花蓮(カレン)は予約を受けていないので、直接お店に行くことになります。ただ、見ている感じだとランチタイムは、お客さんも食べたらすぐに出ていくのでわりと回転も早いかも…。

花蓮(カレン)の評判の良さは以前から知ってはいたけど、実際は期待以上に大満足できました。

もちろん、味も値段もそうなんだけど、店員さんの接客やお店全体の雰囲気もとても感じが良かったです。

また来たい店って、結局のところいろんな総合点なんだろうなぁと、花連(カレン)でもそう思いました。

(ブログ内のおでかけ関連記事)

沖縄・南城市/『うちのやまち』でタコス&タコライスをテイクアウト!

沖縄・那覇/ヤンキョウファン(燕郷房)で中華料理を食べてきました。

沖縄・今帰仁/波羅蜜(パラミツ)の『水餃子の日』に行ってきました。

沖縄(宜野湾)/モフモナのカフェへ行ってきました。

沖縄市/『原点』はメニュー表のないコーヒー専門店!


『ciromedia』も人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると日々の更新の励みになります。

人気ブログランキング

ciro個人のインスタグラムはこちらから。

『ciromedia』のinstagramはこちらから。

楽天ROOMはこちらから。

by
関連記事