おきなわを暮らす、

イタリアから繋がる沖縄での生活。

イタリア トレヴィーゾ Borgo Cavour (カヴール通り)の蚤の市

Treviso(トレヴィーゾ)の蚤の市は 出展者数80とかで 多くはないのだけど 季節によって街並みの雰囲気が変わるので 散歩がてらにはおすすめ。

 

f:id:ciiiro:20190306083015j:image

 

かさばるモノを買ったら 「後で取りに来るから預かってて」とお願いした方がよい。

f:id:ciiiro:20190306083137j:image

 

アフリカ系のモノ。

この手のモノは 現行品まではいかないにせよ新しめに作られたモノをヴィンテージ、アンティークとうたっている売り手も少なくないらしく。興味はあったけど 自分の眼にも自信がなく結局買えなかった。

f:id:ciiiro:20190306083159j:image 

 

夫婦は後ろ姿も似てくるのかな。

f:id:ciiiro:20190306083932j:image

 

冬の乾いた空気。

f:id:ciiiro:20190306083212j:image

 

ドルチェのカンノーリを売るアーペもいた。

f:id:ciiiro:20190306083944j:image

 

スタイルが素敵な方が見入っているお店を覗くと 結構な確率でいいモノが見つかったりする。

f:id:ciiiro:20190306083955j:image

 

木漏れ日感。

f:id:ciiiro:20190306083229j:image

 

Toscanaの蚤の市に比べると どうしてもよりジャンクなモノも目立ち 良質なモノは見つけにくいけど。でもまぁ 地域性を楽しむという点では それなりの発見がある。

f:id:ciiiro:20190306083246j:image

 

【trevisoの蚤の市 Cose d'altri tempi (古き時代品市)】

http://www.trevisoeventi.com/mercatino-dell-antiquariato-e-collezionismo-treviso-cose-d-altri-tempi-mercatini-antiquariato-treviso-mercatini-antiquariato-veneto-mercatini-antiquariato-italia-2019.html

 

(開催地)

トレヴィーゾのBorgo Cavour(カヴール通り)

 

(アクセス)

Treviso駅で下車して徒歩20分くらい

 

(開催日)

7月を除く第四日曜日

 

(時間帯)

8:00〜19:00頃まで

 

(出展者数)

約80