チロメディア

朝ごはんとやちむんの記録、沖縄とイタリアの記憶。

手作りキムチと韓国料理 GEJOL(ゲジョル)のキムチ

最低限 冷蔵庫にこれさえあればというアイテムに 我が家は納豆とキムチが外せない。

納豆はおかめ納豆、一方でキムチはあまり特定のものが決められず未だにあれこれ試している。

 

そんななか この存在を知ってしまった。

 

ゲジョルのキムチ。

f:id:ciiiro:20190224230421j:image

 

 

ここは韓国人のおかあさんが一人でやっているお店。

この日は 白菜キムチと島大根キムチを購入。

f:id:ciiiro:20190224230459j:image

 

化学調味料を一切つかわず 塩辛もいれずに 野菜と果物だけでつくるキムチ。

f:id:ciiiro:20190220120236j:image

 

これは白菜。(買った時は島大根を仕込んだばかりでもうしばらく発酵待ちでお預け中だった)

f:id:ciiiro:20190220120329j:image

 

ひとりのお昼にさっそく。

f:id:ciiiro:20190224232238j:image

余談だけど 左の飯碗は20歳で上京した頃 実家から持ってきて使ってきたもの。いろいろ食器が増えていくなかでたくさん整理と処分をしてきたけど すごく好きなわけでもないしなんでもないこの飯碗が未だに手放せず たまにこうやって出てくる。

右の汁椀は祖母がつかっていた 読谷の山田真萬さんのものを譲り受けている、キムチをのせた小皿も真萬さんの工房のもの。

 

そうそう肝心のキムチの話。

 

野菜と果物だけだからか 瑞々しくてアッサリもしてるんだけど  それでいて旨みもすごい。

 

「ちょっとキムチ買いに行かなきゃ」ってなかなか普段言わないフレーズだけど  それが習慣化しそうなくらい これだけで十分に立派なおかずになるキムチ。

 

それから このおかあさんもまたいい味。

行けば分かる。

f:id:ciiiro:20190224233757j:image

 

f:id:ciiiro:20190220120434j:image

 

 

【手作りキムチと韓国料理 GEJOL(ゲジョル)】

(住所)

宜野湾市前原3-33-30

(電話番号)

0988979282

(営業時間)

11:00〜21:00

不定

※基本的には今のところ休みなしで営業しているとのこと

島野菜キムチ(250グラム)  ¥500〜

 

[山田真萬さんのギャラリー]

【ギャラリー山田】

(住所)

読谷村字座喜味2653番地

(電話番号)

0989853910

(営業)11:00〜17:00 ただし12:00〜13:00除く

(休み)不定