おきなわを暮らす、

イタリアから繋がる沖縄での生活。

朝の答え合わせ

お菓子作りは 料理よりも正解不正解がはっきりしている。目分量 ましてやノリではうまくいかないし(素人なら) 出来上がったものにちょっとでも疑問符があがれば それは間違いに近い。

現状、 育児と家事に専念しているわたしにとっては 子育ても家庭内の仕事もはっきりとした正解がない毎日で(このブログだって)  でも朝食用のお菓子づくりに関しては唯一 答え合わせができる作業だったりする。多分それが 気持ちいいのかもしれない。

付け加えるなら お菓子づくりにはまっているわけではない、 なかしましほさんの まいにちシリーズにはまってるのだ。 だって  簡単に正解をもらえるような仕組みになっているのだから。

 

今朝はりんごのケーキ。

ちなみにメイン(焼き菓子)以外はほぼほぼ毎日一緒。ジャガイモか人参のポタージュ、これをまとめて作って冷凍しておいて毎朝その都度温める。これにカスピ海ヨーグルトがつく。

今日は母がつくってくれたポテトサラダも追加。

f:id:ciiiro:20190216212134j:image

 

「うん、美味しい」

料理人の主人からその言葉をもらう為に わたしはまた明日の朝の準備をするのである。

 

(関連本)

[http://

]

 

(追記)

本にも記載されているけど 簡単でシンプルなレシピだから 材料こそがポイントだったりする。

といっても 毎日つかうものだから 無理のない範囲で手頃な価格のモノで続けている。

 

カホクの菜たねサラダ畑

f:id:ciiiro:20190216213129j:image

 

買いに行ける時は 徳森養鶏場の卵

(この卵に関してはまた別の日にブログで書くつもり)

f:id:ciiiro:20190216213152j:image

 

薄力粉。

f:id:ciiiro:20190216220606j:image

人にあげるお菓子の時はドルチェ、これはカルディで購入した。なかしまさんは江別製粉の薄力粉を使われているよう。

 

でも たいていの我が家の朝食時はこれ(結局)。

f:id:ciiiro:20190216213229j:image