チロメディア

朝ごはんとやちむんの記録、沖縄とイタリアの記憶。

『まいにち食べたい ごはんのような ケーキとマフィンの本』なかしましほ

おやつだけでなく朝食も なかしましほさんに助けられることが多い。

いくつか持っているけど特に まいにちシリーズがお気に入り。本を開いて作ってみると ベストセラーな理由が本当によく分かる。

 

お菓子作りは苦手だけど(料理も得意ではないけど)  彼女のレシピがあれば自分の腕をちょっと勘違いしてしまう。それくらいだれでも簡単に美味しく出来る。

 

この日は 冷蔵庫に余ってあったアーモンドパウダーを消化したくて アーモンドのケーキをつくった。

前の日に仕込むのもいいけど ちょっとだけ早く起きて 焼き菓子を作る朝は 部屋中甘い香りが漂い なんだかリッチな気分になる。その中で コーヒーを淹れつつ 寝ている主人を起こしに行く。

f:id:ciiiro:20190210144755j:image

 

 

つくった本人が一番 積極的に食べてしまう。

f:id:ciiiro:20190210144818j:image

 

本のタイトルにあるように “お菓子作りは 普段のごはん作りの延長にあるということ” を知らせてくれる一冊。

f:id:ciiiro:20190210151044j:image

 

[http://

]