大宜味村にある笑味(えみ)の店の長寿膳とおすすめメニュー

Pocket




以前から来て見たかった『笑味の店』

なかなか大宜味まで来る機会は多くはないのと 週4日の営業日に合わせるのも難しくて ようやく来れた。

f:id:ciiiro:20190406213528j:image

 

大宜味村にある笑味(えみ)の店は予約がベター!

店先のお花から 健やかなお店の様子が伝わってくる。

が、しかし予約なしで来た我々。

『予約してない??もう満席ですよ〜』とお店の方に言われてしまい がっくりしかけているところに 近くで食事中のご家族ぎ『もう食べ終わるから出ますので〜』と声をかけてくれた。なるべく前日か当日午前中までに 電話で予約を!

f:id:ciiiro:20190406213849j:image

そういうわけで お店のすぐ隣の別館で待つことに。

ここはもうお店としては使用されていない様子だった、もしかしたら夏のシーズンは解放するのか、、

f:id:ciiiro:20190406213654j:image

クバ笠をランプシェードにしている、これ素敵。

f:id:ciiiro:20190406213937j:image

小さいカゴ使いもお見事。

f:id:ciiiro:20190406213625j:image

 




大宜味村にある笑味(えみ)の店 おすすめメニュー

そして 少し待ってから改めてお店に移動。

お食事は おまかせのまかちくみそーれランチか じゅうしぃランチのみ( 長寿膳は予約制後に記載)。

まかちくみそーれ とは おまかせください の意味。

運ばれてきて 一瞬でテンションがあがる。

内容はこんな感じ。

玄米ごはん、やんばるジューシー、クガニ・サクナ冷麺、サワーラフテー、ニガナの白和え、ゴーヤーの卵とじ、大根のビーツ漬け、タピオカアンダギー、シークワサーアンダギー、ヨーグルトのスモモソースなど。

季節によって使用する食材は変わる。

滋味深いという表現が本当にぴったり。

地元の食材をつかった一品一品が丁寧に作られていて 美味しくて 口に入れるたびに体も心も喜ぶようなそんなお料理。

f:id:ciiiro:20190406213637j:image

前日までに予約すると食べられる「長寿膳」は まかちくみそーれランチをさらにバージョンアップさせているものみたい。

他のテーブルでも 食材当てクイズのような会話が聞こえてくる。

確かに 普段何気なく過ごして食事をしていると こうやって料理や食材ときちんと面と向かって頂くということを忘れがちだったりする。自分が今 この瞬間に 何を食べているのか、どんな味や食感がするのかとか、どのように調理されているのか少しでもより意識してみるだけで 暮らしの中の食をもっともっと向上させていけるような気がする。

f:id:ciiiro:20190406213716j:image

しかし あのまかちくみそーれランチ、あの内容で1100円は安いよ。

f:id:ciiiro:20190406213747j:image

栄養をとる為にとか 健康の為にとか云々は抜きにして 単純に美味しくて嬉しいお料理が食べれるお店。

大宜味へ行く= 笑味の店へ行く というのはマストなのかもしれない。

f:id:ciiiro:20190406213510j:image

大宜味村にある笑味(えみ)の店 基本情報

笑味の店 公式ホームページ

(住所)

沖縄県国頭郡大宜味村字大兼久61

(電話)

0980-44-3220

(定休日)

火・水・木

(営業時間)

9時~17時 *食事は11時30分~ *L.O.16時

(駐車場)

あり

※一部 持ち帰り可能メニューあり。

※ホームページには なるだけ前日か当日の午前中までに電話で予約してもらえると有り難いと記載されている。

(ある時期のまかちくみそーれランチ)

お店でいただいた説明書き。

f:id:ciiiro:20190407080909j:image

(長寿膳)

1750円税別、

次回は予約してからこれを頂いてみたいな。

f:id:ciiiro:20190407080923j:image

 

(関連動画)

【畑から台所までが繋がった食のあるべき姿】

www.youtube.com

(やんばる方面、こちらもおすすめ!)

www.shiohirachihiro.com

(ciroのinstagram)

www.instagram.com

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA